気が早いですが。。。

0

    ハロウィーンまであと1ヶ月♪
    お客様からディスプレイ用のパンプキンをいただきました。
    ありがとうございます。

    それなら、と、ハロウィーン用に用意していた
    オーナメントも飾ってみました。




      あまり目立たないけど、
      心はちょっぴりウキウキ!

      当日は、お客様に
      "Trick or treat?"
      と言って
      キャンディを差し上げようかな。

      あれ、
      言った人がもらえるんでしたね(>_<)



    その前に
    10月13日(土)、14日(日)尾山台フェスティバル
    毎年盛大に行われているようです。

    今回初参加の「マウント・バーノンの風」では、
    こんな催しを考えています。

    ☆本格焙煎コーヒーの試飲即売会
    当店のコーヒーの販売元である石田珈琲さんによる試飲会!
    こだわりの本格コーヒーを試飲してお選びください。

    ☆ハーブティーの試飲販売!

    ☆尾山台フェスティバルで初登場のものもお目見え!の予定!

    ☆その他、いろいろな企画を考案中!

    お楽しみに〜!

    一年のうちで気候のよい10月は
    運動会などイベントがたくさん!
    楽しい季節がやってきます。
    ウキウキ、ワクワク〜ゆう★


    ◎営業時間
    平日:  11:00〜22:30
    土日祝日:11:00〜19:30
     *10月5日(金)は18:00閉店とさせていただきます。

    ◎10月前半の休業日
    6日(土)、15日(月)

    バッチフラワーレメディ☆ご参加ありがとうございました!

    0
      昨日、「マウント・バーノンの風」にて、バッチフラワーレメディのミニ教室を開催いたしました。
      ご参加くださった皆さま、ありがとうございました!
      フラワーレメディで癒されることを祈っています。

      フラワーレメディはお花のエネルギー(波動・バイブレーション)ですが、エネルギーについて深いご質問をいただき、最後は『バイブレーショナル・メディスン』(波動医学)の話にまで発展しました。

      『バイブレーショナル・メディスン』は、リチャード・ガーバーという医学博士の方の著書で、「12年間以上にわたる文献検索、研究、調査、そして内的探求の集大成」とのことです。

      それによると、フラワーレメディは「高次の霊的エネルギー」レベルまで作用するとのこと。

      Mixiを始めた初期の頃、この本に載っているバッチフラワーレメディについて書いたことがあります。
      それをここに紹介します。(かなり長いので、覚悟して読んでください!)

      なお、『バイブレーショナル・メディスン』については、10月から4回にわたり、ホリスティック医学協会が講座を開催します。
      ご興味ある方は、こちら↓のホリ協の案内をご覧ください。
      http://www.holistic-medicine.or.jp/spienet_6.pdf

      *右上の写真は、姉がパステルカラーで描いたMount Vernonの家の絵です。


      ◎今後の休業日
      9月26日(水)
      なお、明日の24日(月)は午後6時から貸切となります。

      ********************

      私が手掛けているバッチフラワーレメディは波動医学(エネルギー医学)という分野に入る。花や植物の波動を水に転写したものがマザーティンクチャー(母液)となっているからだ。以前から、リチャード・ガーバー著の「バイブレーショナル・メディスン」を買って持っていたが、フラワーレメディの項目だけを読んだままで「積読」になっていた。今回、改めて読み直しているところだ。

      本は約3.5センチと分厚く、600ページ以上にも及び読み応えがあるのに加え、ガーバー氏は医学博士なので、医学的な専門記述が多い上、秘教的な文献からの引用、そして博士の大胆ともいえる仮説など、私にとってはなかなか手強い本なのだ。とにかく、最初に登場するのはアインシュタインやニュートンなのだから。そうして博士は科学的に証明できる題材(文献)と思想的文献の両方を取り上げ、現代医学とさまざまな代替療法あるいはエネルギー療法を説明して共通点や相違点を見いだしていく。

      まだやっと半分読んだところだが、その中でも興味があるのは、やはりフラワーレメディの記述の部分だ。まず博士は、波動を何オクターブもあるピアノの鍵盤にたとえ、一番左の低い音階(周波数)を「物質/肉体界」、その右隣以降を「肉体/エーテル体接触面」、「エーテル界」、「アストラル界」、「メンタル界」、「コーザル界」、「高次の霊的エネルギー界(魂のエネルギーレベル)」に分けた。周波数が異なる複数のエネルギーは同一空間内に共存しうる、つまり、人間は何オクターブという音階を同時に響かせているものと考えた。

      現代医学は物質的な身体面だけに対して治療が行なわれる。鍼灸は肉体/エーテル体接触面まで、ホメオパシーは主にエーテルレベルまで、宝石エリクシルは主にメンタルレベルまでなのに対して、フラワーレメディは第7番目の「高次の霊的エネルギーレベル」にまで作用が及ぶという。これは1986年出版の「フラワーエッセンスと波動医学的治癒」の記述が元になっているようだ。

      エドワード・バッチ博士は今から70年前(1936年)にバッチフラワーレメディを完成させた。上記の本が出版される50年も前のことだ。彼自身が微細エネルギーに対して非常に鋭い感受性を持っており、「花びらから流れ落ちる朝露のしずくが唇にふれた瞬間、その花の潜在的な治療効果が実感できるほどだった」という。彼の代表的な著書「なんじ自身を癒せ」においても、病気とはハイアーセルフ(高次の自己または魂)と肉体的なパーソナリティの不調和によるものとしている。現在では感情や精神的なものと肉体とは密接な関係があり、感情の乱れなどが肉体的に影響を及ぼすと病気にもなりうるということは、WHOの健康の定義からも明らかだが、そこに霊的な面を入れるかどうかについてはWHOも検討だけにとどまっている。バッチ博士は70年以上も前に、霊的な面の重要性についてお見通しだったのである。

      フラワーレメディが「高次の霊的エネルギーレベル」または「魂のレベル」まで作用するのなら、レメディによってエネルギーレベルを高め、いつもハイアーセルフとつながっている状態にすることも不可能ではないということだろう。私自身、バッチフラワーレメディを知ってからレメディを摂り続けているが、ハイアーセルフとつながった状態というのはまだまだにしても、確かに以前のように物事を物質的に捉えてしまう自分とは違う自分を実感している。副作用がなく、薬や他のどのような療法とも併用できるバッチフラワーレメディを、もっと気軽に日常に取り入れる人が増えていくことを望む。フラワーレメディで、純粋な心、本来のピュアな、喜びと幸せしか知らない魂を取り戻せるようにと願っている。

      明日

      0
        明日はお彼岸ですね。
        「暑さ寒さも彼岸まで」のとおり、
        やっと朝晩は涼しくなってきたようです。

        さて、明日(22日)はバッチフラワーレメディのミニ教室*開催のため、
        13:00〜15:00まで貸切となります。

        また、都合により18:30までの営業とさせていただきます。
        勝手をしますが、よろしくお願いいたします。

        11時から13時、
        または15時から18時半のご来店をお待ちしておりますm(_ _)m


        *ミニ教室については、こちらをご覧ください。
        http://blog.mountvernon.main.jp/?eid=28


        ◎今後の休業日
        9月26日(水)

        お祭〜♪

        0

          明日、明後日(15日&16日)は、
          近所の玉川神社のお祭りです。

          マウント・バーノンの風がある
          「ハッピーロード尾山台」商店街の通りにも
          大人神輿、子供神輿、子供山車が通ります。

          今日は朝からその準備に参加。
          9月も半ばだというのに、まだ暑い最中、
          商店会の人たち皆が協力して、
          大人神輿や子供神輿の準備に汗を流しました。


            私は子供神輿のお手伝い。
            神様をお運びする大事なお神輿。
            神聖な気持ちでお手伝いさせていただきました。


            そして、お祭気分を盛り立てようと、
            店頭にはちょうちんを吊り下げてみましたが、
            気が早すぎた?
            うちだけなのかもしれませんが。。。(>_<)



          神輿と山車の出発は、神酒所から。
          神酒所は、うちから5軒先の芝信用金庫前です。
          出発&帰着予定時刻は次の通りです。
          お近くにお越しの方は、応援してあげてくださいね!

          15日(土)
          ◎大人神輿
          17:00神酒所出発〜19:30神酒所帰着
          ◎子供神輿
          16:00神酒所出発〜18:00神酒所帰着
          ◎子供山車
          16:00神酒所出発〜18:00神酒所帰着

          16日(日)
          ◎大人神輿
          10:30神酒所出発〜15:30神酒所帰着
          16:20神酒所出発〜19:30神酒所帰着
          ◎子供神輿
          16:00神酒所出発〜17:40神酒所帰着
          ◎子供山車
          16:00神酒所出発〜18:00神酒所帰着


          *お知らせ
          ◎9月のイベント
          9月22日(土・祝)13:00〜15:00
          バッチフラワーレメディのミニ教室  1,500円
          (テキスト、選んだレメディ入りボトル、お飲み物&お菓子付)
          詳しくはこちら↓をご覧ください。
          http://blog.mountvernon.main.jp/?eid=28

          ◎今後の休業日
          9月17日(月・祝)、26日(水)

          マウント・バーノンの風だより

          0
            「マウント・バーノンの風だより」というメルマガを
            不定期に発行しています。
            イベント情報のお知らせが主ですが、
            その時期に合わせたおすすめハーブや
            バッチフラワーレメディなどの紹介もさせていただいています。

            先日発行のマウント・バーノンの風だよりでは、
            「夏の冷房や冷たいものの飲みすぎで
            体の中がさらに冷えているかもしれません。
            一日に飲むお茶のうち、数杯はハーブティーにしては」
            という話をしたところ、

            しまねこさんから次のようなメールをいただきました。

            「このアドバイスを受けて
            冷たいものばっかりの間にハーブティー飲んでみました。
            なるほど。
            ほっとする感じでした」

            うれしいお便りありがとうございます。

            この暑い夏をがんばって乗り切った
            あなたの体へのご褒美として、
            植物のパワーを取り入れてあげてはいかがでしょうか。

            追記:「マウント・バーノンの風だより」のご購読をご希望の方は、
            その旨を下記メール宛にお知らせください(^-^)
            info@mountvernon.jp


            *お知らせ
            ◎9月のイベント
            9月22日(土・祝)13:00〜15:00
            バッチフラワーレメディのミニ教室  1,500円
            (テキスト、選んだレメディ入りボトル、お飲み物&お菓子付)
            詳しくはこちら↓をご覧ください。
            http://blog.mountvernon.main.jp/?eid=28

            ◎予告*ハーブカレー始めます!
            スパイスを効かせたチキンカレーです。
            9月中旬からの予定。
            日にちが決まり次第、ブログとメルマガでお知らせします!

            ◎9月の休業日
            7日(金)、17日(月・祝)、26日(水)

            うかつにも

            0
              火傷をしてしまいました。。。昨夜のこと。

              熱いステンレスのお鍋を人差指と親指で掴んでしまったのです(>_<)
              なんでそんなことをしたのか?
              自分でもわかりませんが、
              素手だったので、かなり痛かったです。
              それでもお鍋を落さなくてよかったです。

              まずは氷で冷やして、
              こういうときこそのバッチフラワーのレスキュークリームを塗って、
              レスキューレメディも飲んで。

              ほどなく痛みがうすらぎ、
              お湯で食器を洗うこともできるようになりました。

              そして翌日の今日は、
              患部がちょっと白くなっているものの、
              すべすべしてて
              ちっとも痛くありませ〜ん!

              改めてレスキュークリームの威力を実感しました。


              *写真は今日友人からいただいたお花ですstar
              ありがとう!


              ◎9月の休業日
              7日(金)、17日(月・祝)、26日(水)

              9月のイベント

              0

                ◎9月のイベント
                9月22日(土・祝)13:00〜15:00
                バッチフラワーレメディのミニ教室  1,500円
                (テキスト、選んだレメディ入りボトル、お飲み物&お菓子付)
                講師:英国バッチ財団登録プラクティショナー 鈴木幸子

                飲むことで感情に作用するバッチフラワーレメディは、イギリスでは救急隊員も携帯し、学生の必須アイテムのために試験前には品切れになるほど日常生活に取り入れられています。ロイヤル・ウェディングのケイト・ミドルトンさんも、結婚式の前にフラワーレメディを飲んで神経の高ぶりを抑えたそうです。
                バッチフラワーは、感情に合わせて38種類。副作用や害が全くなく、赤ちゃんからお年寄り、ペットや植物にも安心して使用できます。

                今回は、38種類のバッチフラワーレメディのうちの「不安と恐怖」カテゴリーにある5種類のレメディを中心に学びます。
                フラワーレメディをまったくご存知ない方も、体験教室にお越しくださった方も、フラワーレメディにご興味ある方ならどなたでもご参加いただけます。
                最後にご自身の感情に対応したフラワーレメディを選んでお持ち帰りください。
                尚、当日ご参加くださった方にはレメディを税別価格にて販売いたします。

                電話かメール、FAXでご予約ください。

                Tel/Fax 03-3701-4307
                E-mail info@mountvernon.jp
                URL http://mountvernon.jp/

                ◎営業時間
                平日:  11:00〜22:30
                土日祝日:11:00〜19:30

                ◎9月の休業日
                7日(金)、17日(月・祝)、26日(水)


                * 「バッチフラワーレメディ」はネルソンバッチ社の登録商標です。
                * お花のイラストの著作権はバッチホリスティック研究会にあります。

                味覚の秋

                0
                  9月に入って、朝晩はいくぶん過ごしやすくなりましたが、日中まだ暑い日が続いていますね。
                  今日はなんだか蒸し暑くて、これからひと雨降りそうな気配。
                  (その後、本当に降ってきました。)

                  外はそんなですが、私自身は、昨日、一昨日とお客さまからいただいた果物で、味覚の秋を満喫しています。

                  明日はお休みさせていただきます。


                  マウント・バーノンの風
                  Tel/Fax 03-3701-4307
                  E-mail info@mountvernon.jp
                  URL http://mountvernon.jp/


                  *お知らせ
                  ◎9月の休業日: 7日(金)、17日(月・祝)、26日(水)

                  気軽にバッチを

                  0
                    マウント・バーノンの風で扱っているフラワーレメディは、
                    バッチ・オリジナル・ブランドです。
                    「オリジナル」というのは、
                    1936年にバッチ博士が
                    フラワーレメディを完成したときの花や植物を使い、
                    バッチ博士が行ったそのままの方法で作った
                    母液からできているということです。
                    「オリジナル」のレメディのボトルには、写真のように、
                    バッチ博士のサイン(Bach)が入っています。

                    日本の正規総代理店のホームページにも、
                    バッチフラワーレメディ取扱店として
                    マウント・バーノンの風を紹介していただいています。
                    http://bachflower-remedy.com/shop/area00.html
                    (↑このページの一番下です。)

                    紹介文の中で、
                    「セルフヘルプ重視のシンプルセッションも好評」
                    と書きましたが、
                    これはご自身の直観を大切にしたもので、
                    38種類のバッチフラワーレメディを
                    簡単に説明したパンフレットを見ながら、
                    今のご自身の感情に合っていると思われる
                    レメディを選んでいただきます。
                    選ぶ際に迷うようでしたら、お話を伺い、
                    他のレメディの可能性もさぐりながら、
                    ご自身が納得するレメディに絞っていきます。

                    選んだレメディを入れたトリートメントボトル、
                    ボトルに入れるミネラルウォーター、
                    お好きなドリンク込みで1500円です。

                    こんなことを書こうを思っていたその日に、
                    まさにシンプルセッションを希望するお客さまが
                    お越しになられました(^-^)v
                    その方は、その1週間ほど前にレメディを体験したいと、
                    ご注文されたドリンクに
                    何種類かのレメディを入れていました。

                    そして、飲んだその日に、
                    とてもいいことが重ねて起きたそうです。
                    それは、いかがわしい広告のよう。。。と言いながらも、
                    レメディ効果に驚きを隠せないご様子でした。

                    でも、聞いてみると、「いかがわしい広告」の内容は、
                    起きてもおかしくないようなものです。
                    レメディを飲むと、そして飲み続けると、
                    その方の輝きが増すのだろうと思います。

                    もっともっと気軽にレメディを試していただきたい。
                    そんな願いから、レメディお試しサービスと
                    シンプルセッションが生まれました。

                    マウント・バーノンの風
                    Tel/Fax 03-3701-4307
                    E-mail info@mountvernon.jp
                    URL http://mountvernon.jp/


                    *お知らせ
                    ◎8月後半の休業日:29日(水)〜31日(金)

                    ご参加ありがとうございました♪

                    0
                      先日の新月のイベントにはたくさんの方にお越しいただきありがとうございましたDocomo_hart
                      当日は、いつもカフェを利用してくださるSSさんからお花をいただきました。(右の写真→)
                      ありがとうございます。

                      すてきな歌声とバイブレーションを届けてくれたSachiyoさん、ありがとう。
                      そして、SachiyoさんとつなげてくれたYukoちゃん、ありがとう。

                      皆さんそれぞれ必要な気づきが起こったり、
                      必要なものを受け取ったり、
                      必要なことを体験されたりしているご様子に、
                      私もとてもうれしく思いました。

                      私自身は、いつも歌が終った後の音の行方を追っています。
                      それがとても心地よいのです。
                      「この音はどこに行くんだろう」
                      「もしかして五次元の世界?
                      それなら、私も連れて行って」って。

                      以前、このことをSachiyoさんに言ったら、
                      「それがまさにスーザン(オズボーン)が提唱していることよ」

                      前のブログにも書きましたが、Sachiyoさんはスーザン・オズボーンさんが提唱しているソングハウスを定期的に開催しています。
                      先日の新月のイベントでも、それをちょっと体験させてくれました。
                      自分を含めて、皆さん気持ち良さそうに音を発していました。
                      私もいつかSachiyoさんの「ソングハウス さくら」に参加してみたいと思います。

                      Sachiyoさん、いえ、さっちゃん、あ り が と う〜〜〜Docomo_hart


                      ☆今日友人からいただいたお花です☆

                      ♪♪♪Sachiyoさんの開催する「ソングハウス さくら」♪♪♪
                      「歌うことは魂の直接の言語」とおっしゃるスーザン・オズボーンさんの提唱されたソングハウス。
                      静寂のむこうからあふれるいのちの声にめぐりあってみませんか。
                      歌の経験のあるなしに関わりなく、こころとからだを癒し合い
                      内なる「声の種」の美しさを分かち合い慈しみ育てましょう。
                      さあ、ため息のような呼吸からはじめましょう。
                      贈り物は至福に満ちたひとときです。

                      ♪2012年の開催予定
                      ◇変更のないかぎり毎月の最終月曜日に開催
                       (4月・12月のみ変更あり)
                       1/30  2/27  3/26  4/23
                       5/28  6/25  7/30  8/27
                       9/24 10/29 11/26 12/17

                       6:30pm〜
                       参加費:500円

                      ♪会場
                       螢泪好濺豕 マスミスペース MURO
                       東京都豊島区巣鴨4-5-2 Tel.03-3918-5401
                       http://www.masumi-j.com/
                       JR大塚駅北口徒歩6分

                      ♪お申込み・お問合せ
                      *ソングハウスさくらブログページ
                       http://ameblo.jp/songhouse-sakura/
                      *ソングハウスさくらメールアドレス
                       songhouse.saura@gmail.com
                       常見 幸代(つねみ さちよ)

                      ♪♪♪ソングハウスさくらin伊勢♪♪♪
                      ◇日時:9月30日(日)12:00 受付
                                 12:30〜16:00 ソングハウス
                      詳細は、ソングハウスさくらのブログをご覧ください。
                      http://ameblo.jp/songhouse-sakura/


                      *マウント・バーノンの風からのお知らせ
                      ◎8月後半の休業日: 25日(土)、26日(日)、29日(水)〜31日(金)


                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << November 2019 >>

                      食べログ

                      マウント・バーノンの風

                      関連ランキング:カフェ・喫茶(その他) | 尾山台駅等々力駅九品仏駅

                      休業日および営業時間のご案内

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM